FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心理学を使った「恋愛運アップの傾聴術」

人と人とが親しくなるために必要なものとは一体何だと思いますか?

親密さの形成には、お互いに相手をよく知ることが必要ではないでしょうか。
そして、がお互いをよく知るために、コミュニケ-ションは欠かせません。

そして、コミュニケ-ションで一番大切なこととは何でしょうか。
それは、話しを聴くことです。
なぜなら、人は話を聴いてもらうことで初めて理解してもらえたという安心感を得るからです。

もう少し踏み込んで、どのように話を聴いてあげるのがよいのでしょうか。
ここでは、コミュニケ-ションのスキルについてお話します。


心理学におけるカウンセリングの基本は、話を聴く姿勢の大切さです。
まず相手の目を見ること、そして力強い相づちをうつことです。さらに相手の話していることや気持ちを理解し、それらを私は理解したと伝えることが大切なのです。
では、カウンセリングにおける基本的な傾聴方法について、順を追って見てみましょう。

? 相手の目を見る、体を相手の方向に向ける
?応答する、うなづく
?相手の話を促進させる。「そうなの」「それで」「それから」「もっと続けて」等、相手の話を聞いていますよ、もっと聞きたいですよと興味を示す
? 質問する
? 相手の言葉を言いかえ、内容を文脈を替えて繰り返す。
?気持ちや感情を分かっていると伝えて相手に伝える

特に、感情の応答を行うためには、自分自身が相手の気持ちになることが必要です。
そして、相手の話に対して自分の意見を言う時には、「言っていることは理解していますし、受け入れています」というメッセ-ジを大切にして自分の意見を述べることで、今まで以上に良いコミュニケ-ションをすることが出来るでしょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。